海外の反応が気になる・・・

海外の反応まとめです。

海外「俺達は日本に勝ったのに…」 日本の画期的な幼稚園を目にして落胆する海外の人々について

2018/07/14

海外「俺達は日本に勝ったのに…」 日本の画期的な幼稚園を目にして落胆する海外の人々

今回は、東京都立川市にある「ふじようちえん」にスポットを当てた動画からで、
「ふじようちえん」を設計した手塚貴晴さんがTEDで行った講演が、
実際の園内の様子を映した映像とともに短く紹介されています
(映像の再生数は、短期間で5500万回を突破している)。

以下が手塚さんの講演の日本語訳になります
(編集が若干継ぎ接ぎ気味なので、一部完全版を元に補足しています)。

「子どもはある程度、危険な出来事を体験しておく必要があると私は思います。
 時に転んだり、時に怪我をしたりして、人生をどう生きるかを学ぶのです。
 子ども達を教育していく上で大切なのは、子ども達をコントロールしないこと、
 そして過保護にしないこと、この2つだと考えています。

 この幼稚園は、完全にオープンな場所になっています。
 子ども達はやはり、外にいるべきではないでしょうか。
 そういう考えから、オープンにしているのです。

 教室の中には木が3本植えられており、木々は外に向かって伸びています。
 時には1つの木に、40人の子どもたちが同時に登っている時もあります。

 ここは、一年のほとんどの間、完全に解放されています。
 中と外との隔たりはありません。この建物は基本的に、屋根なんです。
 私たちは音もとても重要だと考えているため、防音にもしていません。
 大勢の子ども達を静かな空間に閉じ込めてしまうと、
 中にはとてもナーバスになってしまう子が出てくるのです。

 子どもたちは授業中、素晴らしい集中力を見せてくれます。
 また、ここの児童たちは、他の多くの幼稚園の児童よりも、
 高い運動能力を持っていることも分かっています。

 建築は、世界を変えることができるのです」

以上になります。
映像の冒頭には、「この壁のない日本の幼稚園は、
他の国に恥ずかしい思いをさせるだろう」
というキャプションがありますが、
実際に多くの方が、治安面や両親の意識の面などで、
社会的な差を感じずにはいられない内容だったようでした。

海外「日本人受賞者ばかりだ」 坂茂氏が『建築界のノーベル賞』を受賞

102485204.jpg

記事引用元
海外「俺達は日本に勝ったのに…」 日本の画期的な幼稚園を目にして落胆する海外の人々



#2chまとめ

-未分類

×
CLOSE
CLOSE